インターネットサービス

UtilHub-The internet OS
SAP ECC@InsideKB
UtilHub-The internet OS

utilhub UtilHubとは、弊社海外グループ会社が研究開発中のミドルウェアサービスであり、インターネット上の多様なサービスやリソースを一つのプラットフォームに統合する、クラウド時代の「インターネット・OS (Internet Operating System )」です。

一般利用者や、開発者、事業者のどなたでも、各々のニーズとスタイルに合わせて、自由にUtilHubを利用することができます。

公式サイト:
未公開

パンフレット:
pdfUtilHubのご紹介



投資家・ベンチャーキャピタル様向けのUtilHub

UtilHubとは、独自研究開発のインターネットOS技術をベースに、斬新的なソーシャルプラットフォームを世界に提供するものです。

中国の「南昌互道技術有限公司」が運営しており、中国の巨大なインターネットユーザ数を背景とし、世界中の利用者をターゲット として捉えております。

我々は、UtilHubにより、巨大かつ新たなビジネスモデルを創出できると確信しており、事業発展のため、現在は世界のベンチャーキャピタルを積極的に募集しております。

こうした考えに共感し、投資等御支援と御協力を検討して頂けましたら、、下記までご連絡をお願い致します。

utilhub@psteam.co.jp 担当:李文峰


事業者・エンタープライズ様向けのUtilHub

UtilHubは、様々なビジネスが相互に連携できる魅力的なプラットフォームです。 UtilHubの技術と、プラットフォーム上に公開された様々なコンポーネントをリソースとして、自社のビジネス展開に必要となるソリューションを構築することができます。当然、自社が運営しているサービスを、UtilHub上に公開することもできます。

  1. 事例1 A社は、自社のホームページの静的コンテンツにUtilHubのアプリケーションを埋め込むことで、アプリケーションサーバなどを自社で運用することなく、ホームページでのお問い合わせ機能等を実現します。
  2. 事例2 B社は、UtilHub上で提供されるソフトウェアコンポーネントを組み合わせることで、デスクトップソリューションである「Qface Platformデモシステム」を開発して、UtilHubプラットフォームにホスティングします。
  3. 事例3 C社とD社は、それぞれ各社で運営している「WEB決済サービス」と「ストレージサービス」をUtilHubプラットフォーム上に公開し、UtilHubユーザ向けに提供します。


一般利用者・ネットユーザ様向けのUtilHub

マルチユーザ共有型のインターネットOSとなるUtilHubでは、アカウント登録をするだけで、どなたでもインターネット上に自分専用の仮想PCを持つことが可能になります。

  1. 特徴1 ユーザエクスペリエンスが高いデスクトップ環境
    仕事や娯楽、コミュニティなど、目的毎にシーンを使い分けながら、一つのシーンのなかでも複数のワークエリアを作成することが可能です。

  2. 特徴2 いつでも・どこでも・あらゆる端末から
    PCはもちろん、タブレット端末やスマートフォン等、インターネットに接続できるWEBブラウザを備えた端末さえあれば、同じ作業環境を利用できます。

  3. 特徴3 オンライン・ソフトウェア・ウェアハウス
    UtilHubには、「オンライン・ソフトウェア・ウェアハウス(OnlineSoftware-Warehouse)」が準備されており、そこで提供される全てのアプリケーションをインストールすることなく即時利用可能となります。

    utilhub

  4. 特徴4 無償で利用できるクラウドディスク
    無償で利用可能なクラウドディスクより、様々なドキュメント、写真、動画などのファイルを保存することができます。

  5. 特徴5 他のサービスとのシームレスな統合
    他のプロバイダのリソースやサービスもユーザ主導で一元管理することができます。

  6. 特徴6 ホームページやブログの作成と公開
    個人のホームページやブログを作成して公開することができます。

  7. 特徴7 ソーシャルネットワークの構築
    UtilHub上に、自ら中心となるソーシャルネットワークを容易に構築できます。

開発者・ソフトウェアベンダー様向けのUtilHub

UtilHub上で提供される全てのアプリケーションやサービスなどを管理する「オンライン・ソフトウェア・ウェアハウス」は、全てのソフト開発者・ソフトウェアベンダーに開かれた、いわば「市場(Mar ket )」となり、新たな市場・顧客創造の場にもなります。
どなたでもUtilHub上でソフトウェアを開発・公開することができるため、一般利用者にとっても新たなアプリケーションが次々と提供されることで、利便性は日に日に高まっていくことになります。

  1. 特徴1 生産性が高いプログラミング言語Qscript.jsを使用
    Qscript.jsとは、JavaScriptをベースとし、クラスやインターフェースなどの型を拡張した言語フレームワークや、統合的な型ライブラリを備えたスクリプトエンジンです。

  2. 特徴2 リッチWEBクライアント開発に最適するQface.js Platformを使用
    Qface.js Platformとは、操作性・親和性の高いグラフィカルな画面インターフェースを持つWEBフロントエンドを構築するための次世代プレゼンテーションシステムです。

  3. 特徴3 統合されたオンライン開発環境
    オンライン統合開発環境(IDE)を利用して、ソフトウェアの開発・検証・配布を一元管理することができます。

    utilhub

  4. 特徴4 コンポーネントベース開発
    コンポーネント指向により、UtilHub組込みのコンポーネントや、3rdパーティーソフトウェアベンダが提供するコンポーネントも容易に再利用することができます。

  5. 特徴5 画面のビジュアルデザイン
    画面インターフェース開発において、コーディング作業を行わず、ドラッグ&ドロップによるオブジェクトの配置など、視覚的にデザイン及び開発することができます。

    utilhub